FC2ブログ

ミニマリストを目指すオタク喪女の、周りに流されて不要なものを買っていた時代

こんばんは秋美です!
寒いですね…うちの地元はあまり雪降らないし暖かい地域なの!
と、前に書いたことがある気がしますが、今年はさすがに寒いです。
ちゃんとウール混のコートや中綿のコートを用意しとくべきだったかしら…
と考えたりしますが、中に着込んでスヌード&手袋を装備すれば大丈夫なはずだ…!と、意地を張っています。
それはさておき、オタクグッズの話です。

このブログを始めたばかりの頃に、オタクグッズの断捨離をしている記事を書きました。
不要と判断したものの中から87点を駿河屋に買い取ってもらいました。
その中で値段が付いたのは50点ほどで、合計約12000円になりました!
1万円以上で買い取ってもらえたらラッキー♪と思って送ったので、12000円という額に満足しています。

そこで今日は、ミニマリストを目指す私の、過去のオタクグッズ購入事情を書いてみようと思います。
まず先に書いておきたいのは、キーホルダーやクリアファイルやポスター等の雑貨的なグッズを収集する癖は、私には元々ないということです。
(単行本・アニメDVD・同人誌と、上記のような雑貨的グッズには、自分の中で区別があります)
(なので、好きな作品の単行本やDVDは収集しても、その作品の雑貨的グッズにはあまり興味がありません)
しかし、今まで駿河屋に買い取ってもらったりメルカリに出品した品の中には、そういうグッズも含まれています。
それはなぜなのか、なぜ過去に購入していたかという話です。

--------------------------------------------

■18歳~20代前半:ジャニーズアイドルを応援していた時代
高校3年で突如ジャニーズ所属タレントにドはまり。しかもデビュー前のジャニーズJr.です。
そしてネットを通して、同じジュニアを応援するファンの方たち数人と知り合いました。
一緒にコンサートに行ったり舞台を見に行ったりしたわけです。
ジャニーズですから、コンサートに行くと団扇やポスターや生写真といったグッズを大勢のファンたちが買い求めます。
でも私は、いくらそのアイドルを応援していようとも、そういうグッズを欲しいと思ったことはあまりありません。
しかし、一緒に行った知り合いの方たちは買います。
そうすると、【私も買わなきゃ…!】という心理になってしまいました。
正直、買いたくなかったです。元々ケチな性格というのもあって、【お金>グッズ】です。
でも、【買ったグッズの数=そのアイドルを応援する気持ちの大きさ】みたいなプレッシャーというか圧力というか…そういうものを勝手に感じてしまって。
一緒に行った方に「グッズを買わないなんて…本当に応援してるの?」と思われるのが怖かったんだと思います。
しかも、知り合いの中に一等気持ちの強い人がいて、その人は同じグッズを複数買いするのが当たり前でした。
そういうタイプの人と一緒にコンサートに行くと、より強くプレッシャーを感じました。
(複数買いしたい気持ちを否定したり馬鹿にしているわけではありません)
でも今思えば、本当にグッズがほしいわけではなく、応援するために買っている人が結構多いのかもしれません。
好きなアイドルに貢いで応援する、そういうものだろうとは思います。
私だって本当に応援していました。が、不要なものを買うのが苦痛でした…。

■20代後半:同僚と共にハイキュー!!にハマっていた時代
前職の会社の同僚がススメてきたのがきっかけで「ハイキュー!!」にハマりました。
これまで、漫画やアニメに関してもジャニーズに関しても、身近に話ができる仲間がいなかったので楽しかったです。
私を含めて4人で、ハイキューの話をしたり、原画展やコラボカフェに行ったりして、活動的なオタクライフでした。
しかし、その4人の中の2人はグッズ等をあまり躊躇なくどんどん買うタイプだったので、ジャニオタ時代と同じ気持ちを感じることになりました。
【私も買わなきゃ…!】心理がまた発動。
イベントに行ったりアニメイトに行ったりすると、2人に比べると少ないですがグッズを買いました。
でももう1人が私と同じくあまりグッズを買わないタイプだったので、かなり助かりました。
なのでジャニオタ時代に比べると、購入したグッズ数はかなり少ないはと思います。
同じメンバーで「おそ松さん」にもハマったので、おそ松グッズも少し買いました。

--------------------------------------------

こんなわけで、ミニマリストを目指すようになってから結構捨てたり売ったりしました。
処分するなら、最初から買わなければよかった、と後悔しています。
売るにしても、購入価格より高く売れることは少ないですし。
今はもう、自分が本当にほしいと思ったものしか買わないと決めました。

念のため申し上げますと、グッズをたくさん購入する方を否定しているわけではありませんので悪しからず…!
人それぞれ、本当にほしいと思うものならいいんです。
それが私の場合、ほしいと思わないものまで買っていた過去があったので、それがもったいなかった、という話でした。

本当にほしいものか、必要なものか、購入前によく考えて、なるべく後悔のない買い物ができるようになりたいです。





*****

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

喪女日記ランキング


*****

アンケートサイト、ポイントサイト等

アンケートモニター登録

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

写真素材のピクスタ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秋美

Author:秋美
30代オタク喪女。
私とこのブログについて詳しくはこちら

* * *

* * *

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ページの先頭へ戻る