FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理で女子力向上を目指すもそんなに甘くはなかった

こんばんは!秋美です。
今日は数年ぶりに料理してみました。
数年ぶりって…女子力死んどるがな\(^o^)/

容姿も性格も悪くてファッションやメイクに無頓着で(最近は気使ってるけど)、おまけに料理もできないとなると、もはや女に生まれた意味すらない気がして、数年ぶりの料理です。

数年前の料理経験は、一人暮らししていたころです。
そのときよく作っていたのはそぼろ丼。
手軽にできるし美味いし、仕事の疲れを引きずって死にそうになりながら作っていたのが懐かしいですね。
もう作り方忘れました。
いやそれにしても実家暮らし素晴らしいですね、母の存在ってありがたいです。
しかし母に甘えてばかりでは、さすがにいい年してダメだろうってことで、多少は料理を覚えておきたい。

手始めに、大好きなビシソワーズを作りました(^_-)-☆
…冬に冷製スープって。
でも好きなので前から作ってみたいと思っていたのです。

我が家にはミキサーも裏ごし器もないので、マッシュしました。
その結果…じゃがいもの存在感半端ねえ!!という出来になりました。
なるべく潰したんですけどね、いものザラザラが結構残ってしまいました。

味付けは塩コショウとコンソメなんですが、レシピ通りの分量を入れたはずなのに…味うっっっす!!!!!
ほとんどじゃがいもの味しかしない…なんでや…レシピ通りにやったのに…(マニュアル人間)
母に味見をお願いしたら、ドバドバ塩コショウとコンソメを足され、見事完成しました。
味付け:ほぼ母。
これは、果たして私が作ったことになるのだろうか…?????(゜-゜)
レシピ通りにやればいいってもんじゃないことを学びました。

母『それぞれの家庭の味があるからね、レシピ通りじゃなくて微調整しないと』

よかったです、学ぶことがあって。
でもあの足し方は微調整ってレベルではなかった…いえ、なんでもありません。
母のおかげで美味しくなりましたが、いものザラザラ感はどうしようもなかったです。
しかも、冷やさずに普通に温めて飲みました。もはや普通のポタージュスープ。
冬に冷製スープはやっぱり寒かった…また今度作るならちゃんと夏にします。

写真も撮らずに終わった、アラサー喪女、久々のお料理でした。
慣れたら楽しくできるかも!と、根拠のない自信と希望をを持ちつつあります。
(今日の内容のどこにそんな要素が)
母の邪魔にならないときにまた挑戦したいですね(*´ω`)





*****

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村

喪女日記ランキング


*****

アンケートサイト、ポイントサイト等

アンケートモニター登録

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

写真素材のピクスタ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秋美

Author:秋美
30代オタク喪女。
私とこのブログについて詳しくはこちら

* * *

* * *

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。